« ぺりぺり 中間報告 | トップページ | ナビ »

2007年7月11日 (水)

10年にして、初

Img_5297

水草の花が咲きました。

 

正式名称はエキノドルス・ホレマニー。南米ブラジルを原産として、熱帯魚の本等では「水草の女王」だったか「水草の王」だったかと紹介される事も有る、代表的な品種です。現在でも、かなりマニアックなお店でないと扱っていない品種で、熱帯魚を飼い始めた当時はオランダやシンガポールの水草ファームで、試験管で栽培された品種がたまに出回るのみだったと記憶しています。

 

そして、これは今から10年ほど前にブラジルで採取された物が通販で販売されていた物を入手し、維持している物です。購入当初は実家に住んでいた事もあって、120cmの水槽で栽培し、葉の長さも50cmほどになりましたが、子供が生まれたぐらいから、屋外に出して水上化をさせたところ、うまくいき、水上で維持しているものです。

 

Img_5296

 

Img_5299

2,3年前に株分けで増やすことが出来、ラッキーと思っておりましたが、今年は2株ともシュートが出始め、花が咲いてしまいました。水草といえども大半は抽水植物なので、現地の雨季・乾季になじむためなのか、水上でも育成できます。しかし、この種は水上化するという記事はたまに読みますが、実際に水上化している写真を見たことはありません。ましてや、花が咲いた写真はお目にかかった事もありません。結構、貴重な写真かも知れません。

« ぺりぺり 中間報告 | トップページ | ナビ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぺりぺり 中間報告 | トップページ | ナビ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List