« 足湯求めて | トップページ | 奥只見 続き »

2007年10月28日 (日)

奥只見  (詳細追加)

Dscf1170

家族で新潟の奥只見へ紅葉を見に行って来ました。奥只見とは新潟県魚沼市の県境地域の事で日本一の貯水量を誇る人造湖です。(詳しくはコチラ) 

ここは結婚する前に一度、紅葉を見に行った事があり、その時は時期が早めだったにも関わらず、綺麗だった印象があります。また、その時にメルセデスのSLKに乗った初老の夫婦から、「一番綺麗な時は山が真っ赤になるの」と言われて、次回来る時は、一番良いタイミングの快晴の時に来ようと思いつつ、5年以上経ってしまったのでした。

土曜の晩の時点で、明日は晴れそうと言う事と、現地のHPでタイミング的に今週末が一番良いだろうと言うことで、朝、快晴を確認して出発しました。

 

今回、行きでちょっと失敗してしまいました。それはETCの通勤割引を狙って9時前ぎりぎりにICを通過できたんですが、前橋ICから小出ICまで100km以上あるのに気づかず、降りてしまいました。110kmぐらいあるようです。

Img_7537

2時間強で現地到着。まずは遊覧船に乗ろうと言う事で、乗船場に行きました。遊覧船が3航路あるんですが、2航路は乗船と下船は別の所になるので周遊するのを選びます。が、結構な行列が。一番良い時期と言う事もあり、一時間待ち。その間に2便が出発していきました。

Img_7571

Img_7574

これがその遊覧船。定員100人のかわいい船です。乗った後、分りましたが、反時計回りのコースなのですが右岸に沿っていくので、船の右側に座った方が良いようです。

Img_7548

Img_7579

写真も撮るには撮ったんですが、遠いのと逆光気味になるのでイマイチ写真栄えしませんね。タイミング的には一番良いだろうと思うんですが今年は色づきが物足りないと言う声も聞きました。

 

Img_7581

30分の周遊を終えて、駐車場に戻ったら、わがオデッセイの隣に人垣が・・・。実は、駐車場に着いた時点で隣の車がエンジンかからず、トラぶっておりました。この奥只見に来るまではシルバーラインという道を通るのですが、延長22km中、実に18kmがトンネルです。で、隣の車はライトつけっぱなしで観光に行ったらしく、戻ってきたらバッテリーがあがったらしいです。おまけにオレンジの車からケーブルつないでエンジンかけようと思ったら、+-間違えて接続して、とどめを刺してしまったそうです。実は、自分も隣の車が騒ぐまでの5分ぐらい自分の車のライト消し忘れに気が付きませんでした・・・。ちなみにこの後、修理やさん呼んで、無事治ったみたいです。良かったですね。

この後、家は対岸にある銀山平に移動しました。

(長くなるので分けます)

« 足湯求めて | トップページ | 奥只見 続き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足湯求めて | トップページ | 奥只見 続き »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List