« NIKKO | トップページ | NIKKO+ »

2007年12月 8日 (土)

感動のNIKKO

Img_8705_2

目覚ましをかけなくとも何となく6時台に起きる事ができ、7時出発で、先週も行った隣県の湖に再度行ってきました。目的は越冬に来ている海ワシを見るためです。

9時前に、居るならこの辺だろうと想定した場所に着いたら、既にスコープやカメラを持って待機している方がおりました。話しかけると、「あそこに居ますよ」との事で、セットしてあるスコープを覗かせてもらい、感動の初対面です。

山の頂上の枯れ木にオオワシが停まっておりました。急いで自分のデジスコをセットして、何枚か撮った写真が上の写真です。この後、「ふわっ」と飛び立って、湖の上を飛び去ってしまいました。

そこに居合わせた方にお話を聞いたところ、朝方が勝負との事。その後、2時間ほど居ましたが結局、トンビが飛ぶだけでお目当てのワシは戻ってきませんでした。

それにしても前回も書きましたが、冬の奥日光は、道路が閉鎖される事もあって、今まで来た事がありませんでした。そのような事もあり、今まで図鑑でしか見る事ができない鳥が越冬に来ているとは考えもせず、また、自分が見ている前後にも片手で優に超える方が観察に来ており、その多さにあらためて驚きました。

Img_0204

この後、湯の湖の足湯に寄ってみたら、残念ながら、冬季閉鎖でした。やっぱり紅葉が終わったら、訪れる人は少なくなるようですね・・・。

« NIKKO | トップページ | NIKKO+ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NIKKO | トップページ | NIKKO+ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List