« MAG X | トップページ | 工具屋 »

2007年12月26日 (水)

HD機器 使用感

Img_1621

先日、HDのビデオカメラを買ったと書きましたが、その使用感というか感想を。

記録する側と再生する側、どちらもフルではないけどHDになってその綺麗さに単純に感動しています。ビデオカメラはテープ式ですが、エンドサーチといってテープの撮影端を自動で検地してくれる機能がついており、重ね書きする心配も無いので日常のちょっとした事も撮っておこうと思うようになりました。

で、ちょうどクリスマスでケーキを食べるという機会があったので、まっくらな状態からロウソクに灯をともして吹き消すまでの瞬間を撮ってみる事にしました。

デジカメで撮った事もありますが、フラッシュを炊かずに撮る場合、普通のコンデジでは手ブレしてしまい、一眼レフで感度をあげて単焦点レンズで撮るとやっと撮れるという難しいシチュエーションです。

真っ暗な状態で片手にライター、片手に撮りっ放しにしたビデオカメラを持って、一本二本とロウソクに灯をともしていったところ、3本ついたところでオートでピントが合いました。その後も、子供が2人とも写るようにちょっと移動しても、AFが迷うことなく、追従し手ぶれ補正の効果なのかブレなく綺麗に撮れてしまったのには驚きました。ネットの「映りが綺麗」「AFが速い」といった良い話を信じて買いましたが、良い買い物ができたようです。

実はもう1機種、HDでSDカードに撮れる記録機器を使う機会があったのですが、こちらは期待したほどの性能ではありませんでした。こちらの機種はネットでもメカレスでカードに記録できる利便性については良く書かれているんですが写りに関してはあまり良い評判は聞きませんでした。やっぱり機材は事前に良く調べて入手した方が良いようですね。

« MAG X | トップページ | 工具屋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MAG X | トップページ | 工具屋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List