« 最終日 | トップページ | 旅の終わり »

2008年3月21日 (金)

最終日

Img_0926

今日は最終日です。東横インのフロントのおねえちゃんには、鳥を見に来た怪しい客として認知されたようで、チェックアウト時には丁寧に昨日、場所を質問した札幌市内の鳥見スポット「N公園」のネットでの紹介記事をわざわざプリントアウトして用意してくれていました。

「動物系のblogに出てたんで間違いないと思います」との事です。自分でも調べてはいたんですが丁寧な心配りと、一泊3,500円という格安料金にリピーターになってしまいそうです。

ナビでこの公園を検索して、まずは最初の鳥見に移動です。今日はここと、千歳空港そばのウトナイ湖で鳥見。あとは適当に移動中にハードオフとかカメラ屋見物を絡めて、最終日の仕上げとします。

Img_0927

公園へ無事着きました。公園内は結構な量の雪が。長靴持ってないと入れませんね。昨日の釧路とは大変な差で、日本海側が雪が多いというのを正に体験しました。

Img_0931

ここがその公園内の鳥見スポットです。地元の人が餌付けをやっているらしく、写真には写っていませんが、一時間ほどの間にも常に5人ぐらいの人が写真を撮りにやってきました。

Img_3347

Img_3401

Img_3424

ここにやってくる主な鳥はいろいろ居るようですが、その中でもアカゲラやコゲラ、ヤマゲラなどのキツツキ類は自分も興味を持ってたくさん写真を撮りました。3番目の写真はヤマゲラですが、自分は「えっ、アオゲラじゃないの?」と思いましたが、アオゲラとヤマゲラは似てはいるけど主な生息地が本州と北海道で違う種類だそうですね。アオゲラがつついているのは餌付け用に取り付けられた脂身です。これを目当てに皆、やってくるようです。

エゾリスも来るらしいのですが、残念ながら見られませんでした。

Img_0934

最後の昼飯は札幌市内で回転寿司。ネットの教えてgooで調べた「根室 はなまる」です。活気があって凄いにぎわってました。小樽へ行けば尚良いのでしょうが・・・。こちらでも充分おいしかったです。

Img_0941

Img_0943

昼飯を食べた後は、道すがらの気になるお店に立ち寄りながら千歳空港そばのウとナイ湖、サンクチュアリを目指します。ウトナイ湖は日本ではじめてのサンクチュアリで510ヘクタールの湿地帯に特にこの季節は2万羽を越えるガン等の水鳥がやってくるそうです。

水鳥に混じって、オオワシなどもいくらか居るそうです。ネイチャーセンターから800mほど離れた湖面に6羽のワシが居るのを確認できました。それと1羽のオオワシがゆうゆうと飛んでいるのを見ることができました。

夕方5時以降になると湖にガンが戻ってくるらしいのですが残念ながら飛行機の関係で、5時までに空港に戻らないと行けません。後ろ髪引かれながら北海道の最後の鳥見を終えました。

Img_0945

今回の旅の荷物一式。スーツケースに着替えやダウンなど防寒用具一式。ディパックにカメラやパソコン類。一部の使わない荷物は段ボールで宅急便で自宅に送って、帰りもスカイマークに乗りました。夜7時30分の便ですが満席です。(この千歳-羽田間は世界一利用者数が多い路線だそうですね。)

9時過ぎに羽田に到着。モノレール、新幹線を乗り継いで11時過ぎに自宅に到着。鳥を追いかけた楽しい旅が無事終わりました。

« 最終日 | トップページ | 旅の終わり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最終日 | トップページ | 旅の終わり »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List