« 菜園 | トップページ | 奥深い・・・ »

2009年5月10日 (日)

実験中

Img_4241

家の玄関は西玄関です。で、北に駐車場があるので車を降りたら、玄関に到達するまでのアプローチが朝日は当たらず、西日が当たるという状況です。

これは、植物にとっては厳しい物。とはいえ、できるだけ土は見えずに緑で覆いたいので丈夫な植物を検討中です。園芸的にはグランドカバーと言う内容でひとくくりにされるらしく、園芸屋さんで、そのグランドカバーに向いた植物を各一鉢ずつ買ってきて、どんな按配なのか実験中です。

植物の植栽的に適切時期が春か秋らしく、今からだと定着したらすぐ暑い時期なので、どっちみち秋までは植物を植えられないので、この期間を利用して、実体験で、どんな植物が向いているのか知ろうとしています。植えたのは6種類です。

Img_4243

まずはディカンドラ。ダイカンドラとも言うらしいです。ハート型の葉の形が特徴で、芝生が育たないような、日陰でもいけるようです。もっと白いシルバータイプもあります。施工がかんたんなマットタイプも売っていて通販カタログで知りました。

Img_4247

タイム。ハーブの一種かと思います。密度の濃い、小さな葉で花も咲き、ランナーを出して匍匐するので良い感じです。

Img_4248

ヒメツルニチニチソウとの事です。この6種類の中で一番丈夫そうで、既に成長している幹事がします。これもランナーを出してよい感じです。

Img_4251

アイビー。観葉植物で御馴染みですが、日陰が最適との事で、ここではちょっと苦しいかも。雰囲気的には良いんですけどね。

Img_4254

四葉のクローバー。正式名称不明です。興味本位で買ってきたのですが。この褐色の草色は残念ながらメインストリームは難しいかも。

Img_4256

最後がリシマキア。ライトグリーンが特徴的です。実は水草にも同一名称の植物があり、水中での育つのではないかと思っています。明るい色ですので、ポイントで使うのが良いかも知れません。

こんな感じで、実証をしながらやっていったら、いったい外構はいつ完成するのかという感じもしますが、マイペースでやっていきます。

« 菜園 | トップページ | 奥深い・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 菜園 | トップページ | 奥深い・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List