« ドナドナ!? | トップページ | 新年 »

2010年11月 6日 (土)

顛末

1000000065

時は2010/10/14、木曜日。

会社の昼休みに近所のコンビニに出かけた時の事。

田んぼ道を駆け抜け、大通りに出て、珍しく、アクセル全開。今、思えばこれがきっかけだったのかも知れない。

コンビニで買い物を済ませ、車に戻ると写真の通り、地面に大きなシミが・・・。しかも色がちょっと緑がかってる。

初めはエアコンの水かと思ったが、車の下を覗き込むと、ダラダラ垂れている様子。これはただ事では無い。しかも、今は仕事中の昼休み。

冷静になって、まずは、会社に電話する事に。幸い?上司はつい最近まで、18年、ロードスターに乗っており、トラぶった事は理解してもらえ、しばらく戻らないと伝える。

次にディーラーに連絡し、緑色の液体が漏れており、ローダーで迎えに来て欲しい事を伝えると、手配してくれる事になった。

この時点で、正直、何が漏れているか良く判らなかった。緑色の液体で、量も多いので、エアコンの稼動時の水では無い。実は、通勤路に毎朝、河川敷を走っており、砂利道を下をすりながら走ったりしているので、オイルパンをやってしまったかもとも思った。でも、色が違う。もしかして、摺った時にブレーキ配管をやってしまったのか?ラジエターの冷却水だと前輪より後方で漏るのか?など逡巡しつつ、ローダーを待つ。

しかし、今回は修理費がそれなりにかかるのかな?と頭によぎった。数十万かかるようなら、買い換えた方が良いかもとも。でも、エコカー補助金が終わった、このタイミングは何て絶妙なんだ・・・など考えて、昼休みも終った頃、ローダーがやって来た。

で、前回の写真につながって、我が車は納車以来、初めてローダーに乗せられ、一路ディーラーに。

その場で調べてもらったら、エンジンからヒーターを暖める冷却水の配管から冷却水が漏れている。ついでにヘッド部からオイルも漏れているという診断結果になった。

そして、驚きの修理費用は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

「2万円」だった。

詳細は、冷却水用のホース2本の交換が工賃、冷却水込みで1万円。シリンダーヘッドのパッキン交換が、こちらも工賃込みで1万円。

冷却水自体は、ほぼ、全量、漏れてしまったようだが、会社に戻ってから、会社の駐車場を見たら、冷却水が漏れた形跡は無いので、怪我の功名で、会社からコンビニに行く途中に漏れたみたい。また、漏れたままの走行もほとんどしなかったので、オーバーヒートにもならなかったみたい。

異常を発見した瞬間はどうなることやらと思ったけど、結果的には車にもお財布にも最小のダメージで済んだみたい。

約15万kmになりましたが、まだまだ乗れそうです。

« ドナドナ!? | トップページ | 新年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドナドナ!? | トップページ | 新年 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Y!天気

無料ブログはココログ

List